今や、経費削減にも大変効果的なリサイクルトナーは、オフィスの必需品となっています。
リサイクルトナーでコストセーブ
【HOME】 >> 【オフィスでの経費削減】
 
 
  リサイクルとエコ
  リサイクルトナーの基礎
  トナーの種類・品質
  リサイクルの流れ
  使用上の注意
  経費削減を考える
  オフィスでの経費削減
  リサイクルで経費削減
  廃車について知っておく
  HOME


 リサイクルトナーとは?

  リサイクルトナーとeco

 

 


 オフィスでの経費削減

オフィスでできる経費削減方法をご紹介します。

  @水道光熱費

●電気料金

企業で当たり前のように使用している電気ですが、意外とその料金体系を知らない人は多いようです。電気代を削減する前にまずは現在の使用料を知ることが大切です。これを知ることにより電気代を大幅に節約することが出来ます。

電気料金には基本料金と使用量が毎月かかります。基本料は1年を通じて一番電気を使用した瞬間の消費電力×基本料金1600円前後で決まっていることをご存じでしたか?つまり毎月かかる基本料は月に関係なく一年の中で最も使用した瞬間の使用量が反映されてしまうということです。普段から節電を心がけるだけで1年間無駄な基本料金を払わなくて済むということになります。また、パソコン、お手洗い、給湯室など使用しない時はこまめに電源OFFにすると年間数万円と大きな節約につながります。こういった習慣を社内全員で取り組んでいきましょう。

●水道料金

当たり前のように使っている「水」。家庭でも節水をしている方も多いのではないでしょうか?企業の「水」もタダではありません。何についても経費削減は社内一人一人の心がけが重要なのです。

一般家庭と同じで、水を多く使用しているところは「トイレ」です。節水と言ってもコレばかりは流さない訳にはいきませんよね。最近はいろんな節水グッズが100均SHOOPなどでも購入できます。そういうグッズを使用しないという手はありません。また、その他の場所では、水を出しっぱなしにしないこと、また、給湯室やお手洗いなどの各場面で「○秒以内に手を洗おう!」などとちょっと変わった張り紙をするだけでも変化はあるはずです。

  AOA機器

●コピー用紙

企業にもよりますが、使用する紙の量は結構な数になり、経費もだいぶかかります。
裏紙使用ができる書類は出来る限り徹底しましょう。コツは裏紙がすぐ利用できるかどうかです。例えばプリンタが複数台もあるようなオフィスでは、1台は裏紙専用機にするなど。そして裏紙の使い方のマニュアルなどをコピー機やプリンタの近くに貼っておくと効果抜群です。さらにFAX受信用に使用する等、徹底した裏紙使用が経費削減の第一歩といえます。

●印刷機

1枚の原稿を複数枚コピーする場合は、印刷機を使用したほうが安く済みます。損得分岐点は約5枚以上からといわれていて、企業によっては徹底して10枚以上のコピーは印刷機を使用している所もあります。
コピーより多少手間がかかる、画質が悪いという心配があると思いますが、最近の印刷機は全く心配することありません。 デジタル印刷機であれば製版スピードも画質もコピー機に限りなく近いですし、パソコンから直接プリント出来る印刷機もありますので経費削減に効果的です。

●リサイクルトナー

リサイクルトナーで経費削減方法はコチラへどうぞ。

check

東京の貸店舗
http://www.0213.biz/

2014/11/12 更新

 

 
   
    
 
 
Copyright (c) 2008 リサイクルトナーでコストセーブ. All rights reserved.