今や、経費削減にも大変効果的なリサイクルトナーは、オフィスの必需品となっています。
リサイクルトナーでコストセーブ
【HOME】 
 
 
  リサイクルとエコ
  リサイクルトナーの基礎
  トナーの種類・品質
  リサイクルの流れ
  使用上の注意
  経費削減を考える
  オフィスでの経費削減
  リサイクルで経費削減
  廃車について知っておく
  HOME


 リサイクルトナーとは?

  リサイクルトナーとeco

 

 


廃車について色々知ろう!

今廃車にしようと思っていた人、これから廃車にしようと思っている人、もしくはこの前廃車にしたと言う人も見ていって下さい。色々役立つ知識を説明していきますので。

皆さんは、廃車にするときに、どのような廃車の買取をする事により廃車にするか知っていますか?基本的には、廃車は登録抹消手続きという手続きを経て正式に廃車になります。また、一時的に廃車にすることで乗らない期間分の税金を差し引く為の一時登録抹消手続きという物があります。急な用事や出張などがある人などがよくこの手続きを使用するようです。また、廃車にした後というのは、税金の払い戻しが基本的にあります。税金を支払って一年間乗った後などに廃車にする場合は払い戻しはありませんが、税金を支払って数ヶ月、或いは半年ほどしか車に乗っていない場合で廃車にするときには税金の払い戻しが発生します。半年しか乗っていないのに税金の払い戻しがない・・・そんな覚えがある人はいませんか?その場合、業者に手続きの代行をお願いしているときには業者がピンハネをしている恐れがあります。信頼の置ける業者であればキチンとそのような説明があるはずなのですが、説明などが無い場合はほぼ確実にピンハネしていると見て間違いないでしょう。なんの知識もない人達は取られたことさえ気付きません。業者もその事を理解してピンハネをしているので、注意が必要です。もしかしたら・・・と心当たりのある人はとりあえず業者に掛け合ってみると良いでしょう。普通は名義主の所に払い戻しの通知は来るのですが、廃車にする場合、業者がワザと名義を業者側にしているので通知がこないという訳です。用意集というというわけです。このようなことにならないように、しっかりと業者と話はしておきましょう。

recommend

Last update:2014/11/12

 

 
   
    
 
 
Copyright (c) 2008 リサイクルトナーでコストセーブ. All rights reserved.